トップに戻る ストーリー紹介

遠い昔・・・

一人目を覚ました『気』のコトダマが

国を壊してしまうほどの力で、暴れていました。

でも、『天』のコトダマと4つのコトダマたちが力をあわせて、

『気』のコトダマを眠らせていました

そして、4つのコトダマたちは世界に飛び去り、

今も『天』のコトダマたちは人間の巫女さまと、この国を守っています。

『テンガイのくに』コトノハのむら。

一人の少年が、お供のカナエと一緒に

『コトダマ使い』の修行に励んでいました

少年は巫女さまの弟です。

今日は巫女さまを守る『モリビト』になるための

試験の日なのです。

 主人公とカナエ

(C)2001 ALPHADREAM

※このページの画像および内容の無断転載を禁じます。※